クロス(1) 電子書籍 評判 サービス 良い

BookLiveのクロス(1)無料サンプル&試し読み


主人公・天羽ヒロト(あもう ひろと)には、日本人、そして東洋人の役者として初のアカデミー主演男優賞を手にするという大きな夢があった。そんな中、ヒロトは15年前の爆発事故で生き別れになった少女、ルナと突然再会する。しかしルナには当時の記憶はなかった。ルナの記憶を奪ったのは他でもないヒロトの養父、ドン・ガッパーナだった!!15年前の爆発事故は当時、FBI長官だったフェニックスを暗殺するためにガッパーナが仕掛けた“爆発テロ”だったのだ!!そして遂に、フェニックスとガッパーナの間で国家と組織の威信を賭けた全面戦争が始まった!親同士の憎しみの中、ヒロトとルナの愛の行方は……漫画原作者の傍ら、「牙狼-GARO-」、「ウルトラマンシリーズ」など多くの特撮ドラマの脚本や監督を務める梶研吾(かじけんご)とドラマでも人気を博した漫画「夜王」の作画を務めた井上紀良(いのうえのりよし)の共作が、遂に待望の電子化!!



クロス(1)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クロス(1)詳細はコチラから



クロス(1)


>>>クロス(1)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



1冊ずつ書店に行くのは骨が折れます。とは言っても、数冊まとめて買うのはつまらなかったときのお財布へのダメージが大きいです。BookLive「クロス(1)」なら一冊ずつ買うことができるので、その点安心です。
多くの書店では、棚の問題で陳列することが可能な書籍数に制約がありますが、BookLive「クロス(1)」ならそういった問題がないため、発行部数の少ない作品も少なくないのです。
無料電子書籍さえあれば、急に予定がなくなっても、手持無沙汰で仕方ないなどということがあり得なくなります。仕事の休憩時間とか電車やバスでの移動中などにおいても、想像以上に楽しむことができるはずです。
昨今注目を集めているアニメ動画は、若者だけをターゲットにしたものだと思い込むのは大きな間違いです。大人が見たとしても感動してしまうようなストーリーで、心を打つメッセージ性を持った作品もかなり揃っています。
BookLive「クロス(1)」を読むのであれば、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たいので持ち歩くことが不可能ですし、タブレットも電車など混み合った中で閲覧するというような時には、大きすぎて迷惑になると言えるからです。




クロス(1)の概要

                    
作者名 クロス(1)
クロス(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
クロス(1)詳細 クロス(1)(コチラクリック)
クロス(1)価格(税込) 486
獲得Tポイント クロス(1)(コチラクリック)

ページの先頭へ